鶴岡 秋を感じた盆栽展

当ブログでも紹介した、鶴岡市芸術祭のイベントの一つ、中央公民館で開催されている盆栽展に行ってきました。

ここで展示されている盆栽は、小ぶりの盆栽です。


256163.jpg


小さくても、これぞ盆栽というみごとな形をした松の姿。
素人の私にはイメージ通りの盆栽が飾られていました。

松以外にも紅葉した盆栽もあります。
小さな世界の中に秋を感じさせてくれます。

小さな赤い実をつけたものもあります。

小さな鉢に合わせた、小さな花も咲いています。

まさに、小宇宙を見ているようで、心が洗われます。


展示室では、展示品以外に、販売品も並べられていました。

盆栽展会場には、つぎつぎと観覧する人が訪れ、販売品にも集まっています。

中には、5、6鉢と大人買いするお客さんもいらっしゃいました。
もっとも、盆栽を購入する子供は見たことがありませんが。



盆栽展会場を出ると、近くのフロアーでは、水墨画の個展が開かれていました。
鶴岡市在住の石井竹愁さんの作品展です。

私は、描くことはしませんが、美術品を見るのは好きで、機会があれば、展示会にはよくいきます。
芸術評価という事には素人ですが、私が過去に見てきた展覧会の中でも、石井竹愁さんの作品は、間違いなく上位に入ります。



盆栽展を目的にきて、心を洗われる盆栽を見た上に、予定していなかった水墨画に出会えるとは思っても見ませんでした。

素敵なおまけをいただいたようで、お得感満載です。


盆栽展は23日で終了しましたが、水墨画展は、10月25日まで開催されています。
入場は無料です。










この記事へのコメント

当ブログ管理者の私が開設したテレビショッピングならぬ、動画ショッピングサイトです。

動画ショッピングいいね>

動画ショッピング美容いろいろ>