ここが凄い!『かたくり温泉ぼんぼ』鶴岡市朝日地区日帰り温泉

8月に入って気温が30度を超す夏真っ盛りに温泉の記事です。
この暑さの中で、お勧めしたい日帰り温泉施設があります。

それは、山形県鶴岡市朝日地区にある『かたくり温泉ぼんぼ』です。
朝日エリアの観光スポットの一つで、庄内地方と内陸地方を結ぶ国道112号線から車で30秒ほどの所にある日帰り温泉施設です。

利用者の減少などから存続の危機にありましたが、2017年4月2日から、住民の方々の組合方式で運営を引き継でいます。

『かたくり温泉ぼんぼ』は、すでに当ブログで紹介していますが、今回は、さらに凄い魅力を発見しましたので、再度紹介します。

237947.jpg


蒸し暑さがない“清涼感”がある浴場

『かたくり温泉ぼんぼ』の魅力を発見したのは、夏だからこそでした。
通常、温泉施設の浴場は、温泉の湯から出る水蒸気で室内が熱く、もやっとした感じになっています。

洗い場にいるだけでサウナに入っている状態で、長くいられない。
だから、夏は、温泉はなぁ。と敬遠する方もいらっしゃると思います。

ところが、『かたくり温泉ぼんぼ』は、もやっとした感じはなく、すがすがしい、清涼感がある空気が流れています。

もちろん、温泉のお湯は、温泉通好みの温度になっています。
夏でも、気持ちよく、温泉を楽しむことが出来ます。


足元が滑らない

『かたくり温泉ぼんぼ』の凄さ、その2は、浴室の床が、滑らない。ということです。
もちろん、過信してはいけませんが、
床は石なのか、タイルなのか、素材は良くわかりませんが、ちょっとざらざらしたつくりになっています。

石鹸の影響で足元が滑りやすくなっている温泉施設もありますが、ここ、『かたくり温泉ぼんぼ』の足元は、滑りにくくなっています。

別の温泉施設で、ボディーソープやシャンプーのためか滑りやすく、いつも滑らないように細心の注意を払って歩いている私には、この『かたくり温泉ぼんぼ』の滑らない床には、新鮮な驚きと嬉しさがこみ上げてきました。

お子さんや、足元がおぼつかない方を温泉に連れて行こうと思っても、滑って転ぶと危険と思い、好きな温泉を諦めている方もいらっしゃると思います。

その点、『かたくり温泉ぼんぼ』は、安心感があると言えます。



風呂桶、ボディーソープ、シャンプー、ドライヤー等が完備されてますから、タオルの持ち込みだけで安心して入浴できます。

男風呂と女風呂は日替わりで、日にちの奇数日と偶数日で替えています。


現在は、羽黒町のやまぶし温泉ゆぽか、長沼温泉 ぽっぽの湯、くしびき温泉 ゆ~Townの回数券で『かたくり温泉ぼんぼ』に入ることが出来ます。(経営体が違いますので今後変わる可能性もあります。)



407531.jpg


山形県内、内陸地方から112号線を通ってこられた方にも、ちょっと立ち寄って、綺麗なお風呂で休憩には、ちょうどよい場所です。

国道112号線から温泉施設に入る道は、ちょっと分かりづらいですが、私は、国道沿いの床屋さんの赤・青・白の三色のサインポールを目印に道を曲がっています。

鶴岡から山形市方面に向かう112号線では、床屋さんより100mくらい手前の交差点からも入れます。
向かって道路左側にちょと見ずらいですが、ぼんぼの看板があります。


所在地:鶴岡市熊出字東村157-3
電話: 0235-53-3563 かたくり温泉ぼんぼ管理運営組合
時間: 午前9時~午後9時30分(入館は午後9時まで)
    ※変更の可能性もありますのでご了承ください。

駐車場は広いので、安心して来場できます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【地図】
グーグル マップをリンクしています。
      ⇩
  • 《 Google MAP 》


  • 施設名、住所等を検索窓に入力してみてください。

    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    『かたくり温泉ぼんぼ』の予定表をいただいたので、勝手に掲載させていただきました。

    イベントも企画されて盛り上げています。

       ⇩  ⇩  ⇩
    2017年8月の『かたくり温泉ぼんぼ』の予定表

    『かたくり温泉ぼんぼ』のホームページはこちらです。
       ⇩  ⇩  ⇩
  • http://bonbo.tyo.ne.jp/


  • 当ブログ管理者の私が開設したテレビショッピングならぬ、動画ショッピングサイトです。

    動画ショッピングいいね>

    動画ショッピング美容いろいろ>